血統

2016.06.09.09:14

8歳1ヶ月

息子サンの母であるオイラは
子供の頃、忘れ物大王でした
そして、祖父であるオイラの父も・・・
オイラは学校へ忘れないように前日から玄関へ目立つように置いたものを忘れ
父は職場の制服を忘れたり財布を忘れたり・・・
取りに帰ることが頻繁でした

さぁ、この伝統的な血筋の息子サンは勿論
忘れ物大王ですっ
学校へ提出しなければいけない書類は100%そのまま連絡袋に入ったまま数日往復
筆箱も度々忘れ
学童では月に何度もタオルなどの小物は忘れて帰ります

大人になったオイラはそこそこ無難に仕事はこなせています。
自分を見つめ直すと「気付く力」かな。。。と思います。
ずいぶん前にも記載しましたが
オイラが子供の頃は毎日学校へ行く前に集合場所で
部団全員、70人ぐらいでドッチボール大会
帰宅後は集合場所へ行けば誰かいて
鬼ごっこなど走り回って遊んだり
家の前でも夕方10人ぐらいやザリガニ釣り
男女関係なくよく遊んだ印象です

多分、サドベリー的な要素が普通に獲得できた時代だったんでしょうね
オイラも診断したわけでもないし疑ったわけでもないので断定は出来ませんが
忘れ物が多い
という親子3代の連鎖を考えると発達障害の可能性は秘めているかもと思います

ただ、育てにくさは息子サンには全く及ばなかったと思います
オイラ、幼稚園の頃から仲の悪い両親に気遣って
わざと会話を家庭にもたらす太鼓持ちでしたから

しかし、今の時代、外で子供が自由に考えて集団で遊ぶ機会が少ないです。
息子サンの小学校では週に1度4時間目で集団下校の日がありますが
この日にうまく約束を取り付けなければ半日ヒマ
むしろ、学童の外遊びの方が楽しいと
せっかく、休みにしても学童の外遊びタイムに学校へ出かけて行きます

お友達とケンカはするけど、すぐに仲直りをして
お友達の悪口は言わない息子サン
もうひとつ、オイラの話を右から左へ聞き流さず
周りを見渡し、瞬時に判断する目を持ってもらいたいです。

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

dododo

Author:dododo
発達障害児の母です
試行錯誤な日々をブチブチ綴ってみました~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR